役者として生きる~無名塾第31期生の4人

movie info

無名塾は俳優 仲代達矢さんと妻 宮崎泰子(1996年没)が、1975年に開設した俳優養成の私塾です。数年おきに数名の塾生を公募し、これまで200名以上の役者を送り出してきました。

塾生は3年の修業期間の中で、仲代さんや塾の先輩の指導を受け、日曜日以外は朝から夜まで「芝居漬け」の生活を送ります。

第31期生は2017年~2020年、上水流大陸(鹿児島)、中山正太郎(東京)、島田仁(香川)、朝日望(福井)の4人は、新型コロナ感染拡大により卒塾式もないまま1年半を過ごしました。そして2021年秋から、「左の腕」の全国87公演を終え、仲代さんから「ようやくプロになりかかったな」と声を掛けられました。

仲代さんと4人は、師匠と弟子の関係。厳しく稽古が続きますが、同じ舞台にも立つのです。

そんな若者たちが役者の道を目指す、ドキュメンタリーです。

 

 

監督 稲塚秀孝
出演 仲代達矢/上水流大陸/中山正太郎/島田仁/朝日望
作品データ 日本
配給 タキオンジャパン

 

 

 

上映期間 10/15(土)~10/21(金)
上映時間 10:00
当日料金 一般:1,800円/大学・高校:1,500円/シニア・障がい者:1,000円
特別鑑賞券 1,300円 10/14(金)まで販売 ※WEB予約ではご利用いただけません。
pagetop