背 吉増剛造×空間現代

movie info

(c)charm point

そこで詠まれたのは、

窓の外、ガラスの向こうに捧げた詩だったー

吉増剛造はその年の夏、かつて津波を引き起こした海に面する宿の小部屋で、窓の向こうの海に浮かぶ霊島・金華山を眺めながら、その地に足を踏み入れることなく、思いを馳せた。

それは今、世界が閉ざされる経験をした後の我々には、予見的で、象徴的にも感じる。

マスクや目隠しを用いながら、声の限りに叫び、録音を再生し、ありったけの力で透明なガラスにドローイングする……鬼気迫るライブ・パフォーマンスの全編を凝視して、詩人の言葉の「背」後を浮き彫りにする。

 

監督 七里圭
出演 吉増剛造/空間現代
作品データ 2021年/日本/62分/DCP/ドキュメンタリー
企画・製作・配給 チャーム・ポイント
共同配給 シネマトリックス

 

上映期間 10/8(土)~
当日料金 一般:1,500円/大学・高校:1,300円/シニア・障がい者:1,000円
特別鑑賞券 1,200円 10/7(金)まで販売 ※WEB予約ではご利用いただけません。
pagetop