なれのはて

movie info

Ⓒ有象無象プロダクション

第3回東京ドキュメンタリー映画祭 長編部門グランプリ&観客賞

日本に帰国せずフィリピンのスラムで暮らす「困窮邦人」たち。 すべてを捨て、最底辺で生きる彼らにとっての“幸せ”とは─?

マニラの貧困地区、路地の奥にひっそりと住む高齢の日本人男性たち。「困窮邦人」と呼ばれる彼らは、まわりの人の助けを借りながら、僅かな日銭を稼ぎ、細々と毎日を過ごしている。警察官、暴力団員、証券会社員、トラック運転手…かつては日本で職に就き、家族がいるのにも関わらず、何らかの理由で帰国しないまま、そこで人生の最後となるであろう日々を送っている。本作は、この地で寄る辺なく暮らす4人の老人男性の姿を、実に7年間の歳月をかけて追ったドキュメンタリーだ。
半身が不自由になり、近隣の人々の助けを借りてリハビリする男、連れ添った現地妻とささやかながら仲睦まじい生活を送る男、便所掃除をして軒下に居候している男、最も稼げないジープの呼び込みでフィリピンの家族を支える男…。カメラは、彼らの日常、そしてそのまわりのスラムの人々の姿を淡々と捉えていく。

 

監督・撮影・編集 粂田剛
出演 嶋村正/安岡一生/谷口俊比古/平山敏春
作品データ 2021年/日本/120分
配給 ブライトホース・フィルム
上映期間 12/18(土)~
上映時間 12:00
当日料金 一般:1,800円/大学・高校:1,500円/シニア・障がい者:1,000円
特別鑑賞券 1,400円 12/17(金)まで販売 ※WEB予約ではご利用いただけません。
備考 【WEB割引1,500円】※WEBでの予約限定の割引となります。
【上映時間変更】①12/25(土)~ 17:00 ②1/1(土)~ 12:00 ③1/8(土)~ 19:00
pagetop