みんな生きている~二つ目の誕生日~

movie info

 

「助かるためには骨髄移植しかありません」

空手講師の桧山大介(樋口大悟)は、ある日、稽古の最中に倒れて病院に運ばれると、白血病だと診断された。病気は彼の人生を大きく変えた。闘病生活のなかで体力は衰え、空手もそして恋人さえも彼の元を去って行った。そしてドクターは言った。「助かるためには骨髄移植しかありません」。適合するドナーが見つからない中、彼を救う事が出来るのは、遠く新潟県糸魚川に住む桜井美智子(松本若菜)という女性だけだった。しかし彼女の家族は彼女がドナーになることに反対していた。

25歳の時に急性骨髄性白血病で余命2年を宣告された俳優・樋口大悟が、骨髄移植によって命を救われた体験を元に、自ら企画・原案・主演を務めた「いのち」の物語。白血病の青年と骨髄移植を依頼された女性。決して出会う事のない“患者”と“ドナー”、二人を支える人たちの葛藤を描く。脚本・監督は、「ナースのお仕事」ほか数々の人気ドラマを手掛けてきた両沢和幸。

 

監督・脚本 両沢和幸
企画・原案 樋口大悟
出演 樋口大悟/松本若菜/岡田浩暉/武藤令子/大西武志/森下能幸/池田良/中村久美/小笠原大晃/柿本りーね/榎本桜/鈴木周哉/伊澤恵美子
作品データ  
宣伝・配給 ギグリーボックス
上映期間 2/4(土 )~
pagetop