渇愛の果て、

movie info

©野⽣児童

知ることは、優しさへの第一歩

友の出生前診断(しゅっせいぜんしんだん)をきっかけに

妊娠・出産について取材をし、実話を基に制作した群像劇

 

⼭元眞希は、⾥美・桜・美紀の4 ⼈から成る⾼校以来の親友グループに、「将来は絶対に⼦供が欲しい!」と⾔い続け、“普通の幸せ”を夢⾒ていた。妊娠が発覚し、夫・良樹と共に順⾵満帆な妊婦⽣活を過ごしていた眞希だが、出産予定⽇が近づいていたある⽇、体調不良によって緊急⼊院をする。⼦供の安否を確認するために出⽣前診断を受けるが、結果は陰性。胸をなでおろした眞希であったが、いざ出産を迎えると、⾚ちゃんは難病を患っていた。
我が⼦を受け⼊れる間もなく、次々へと医師から選択を求められ、疲弊していく眞希。唯⼀、妹の渚にだけ本⾳を語っていたが、親友には打ち明けられず、良樹と⼦供のことで悩む⽇々。

そんな中、親友たちは眞希の出産パーティーを計画するが、それぞれの⼦供や出産に対する考えがぶつかり…

 

監督・脚本・プロデュース 有⽥あん
出演 有⽥あん/⼭岡⻯弘/輝有⼦/⼩原徳⼦/瑞⽣桜⼦/⼩林春世/⼤⼭⼤/伊藤亜美瑠/⼆條正⼠/辻凪⼦/烏森まど/廣川千紘/伊島⻘/内⽥健介/藤原咲恵/⼤⽊亜希⼦/松本亮/関幸治/みょんふぁ/オクイシュージ
作品データ 2023/⽇本/97分/カラー/アメリカン・ビスタ/ステレオ
配給 野⽣児童

 

上映期間 5/18(土)~
当日料金 一般:1,800円/大学・高校:1,500円/シニア:1,200円/障がい者:1,000円
特別鑑賞券 1,400円 5/17(金)まで販売 ※WEB予約ではご利用いただけません。
pagetop