かいじゅう

movie info

描くことについて/西村一成

僕は日々ひたすら絵を描きつづけている。呼吸し、食べ、排泄し、眠るのと同じようにだ。線は僕の肉体の延長としてうねり、色は僕の精神の明滅を強烈に映し出す。それは世界との直感的な交錯によって瞬発的に繰り出される。描きあげた末に僕は疲れ果てて倒れ込む。そのとき絵は、僕と不可分な、一人の人間のナマの姿だ。しかし決して個人的な表現として完結はしない。人は抗うことのできない天変地異の世界を生き抜いているが、いかに時空的に隔たっていようとも、その波動は今ここに伝わってくる。僕にできることといえば、その波を感受し、祈ることしかない。だから僕の絵の中に彫り出される図像は、祈らずにいられない根源的衝動が形づくる現実だ。どんな状況であれ、人はこの世界を必要としている。僕も日々ひたすら世界を感じつづけている。僕自身と、そして誰かの生(せい)のために。

 

 

監督・撮影 伊勢朋矢
出演 西村一成
音楽 ロケットマツ (パスカルズ)
作品データ 2024年 /日本/5.1ch/101分
配給 Planetafilm

 

 

 

上映期間 6/29(土)~7/12(金)
上映時間 未定
当日料金 一般:1,800円/大学・高校:1,500円/シニア:1,200円/障がい者:1,000円
pagetop