アリランラプソディ

movie info

 

映画の主人公は川崎に生きるハルモニたち(ハルモニとは韓国語でおばあさんの意)。戦争に翻弄され、生きる場を求めて海を往来し、たどり着いた川崎でささやかにたくましく生きてきた在日一世たちだ。波乱万丈の人生を歩み、故郷・朝鮮半島への思いも貧困と差別の記憶もかたくなに封印してきたが、老いてようやく文字を学び、歴史を知り、静かに語っている。

ハルモニたちは、戦争を語れる最後の世代。今、語っておきたいこととは?

「ハルモニたちの過去と今をきちんと記録しておかなければ」と、在日二世の監督・金聖雄が小さな使命を背負って完成させたのが本作品だ。デビュー作『花はんめ』の未公開シーン、戦後在日50年史『在日』や戦中戦後の資料映像を織り込みながら、ハルモニたちの人生に寄り添い、描いた。想像を絶する苦労を、シワいっぱいの笑顔で語るチャーミングなハルモニたちに、映画でぜひ出合ってください。

 

監督 金 聖雄
出演 川崎のハルモニたち
作品データ 2023年/日本/125分/ドキュメンタリー映画
配給 Kimoon Film

 

 

 

 

 

 

上映期間 2/17(土)~3/8(金)
上映時間 12:20
当日料金 一般:1,800円/大学・高校:1,500円/シニア:1,200円/障がい者:1,000円
備考 【上映時間変更】①2/24(土)~ 10:00 ②3/2(土)~14:00
pagetop