サウラ家の人々

movie info

 

sauras_main

(c) Una producción Pantalla Partida e Imval Madrid. 2017

スペインが世界に誇る巨匠カルロス・サウラ監督

奔放だった私生活

四人の女性との間にもうけた七人の子どもたちとの関係とは―

カルロス・サウラは今年88歳。大好きな絵を描き、写真を撮り、恋愛遍歴も含めて、子どもたちと驚くほど率直に語り合う。『サウラ家の人々』は、そのようなサウラと7人の子どもたちとの会話を撮ったドキュメンタリー映画である。カンヌ、ベルリン、ヴェネツィアの世界三大映画祭での受賞歴や候補作多数と、自在に創造に励んだ巨匠は私生活においても自由奔放だった。最も知られている相手は世界的名優チャップリンの娘、ジェラルディン・チャップリン。息子も授かっている―

 

監督 フェリックス・ビスカレット
出演 カルロス・サウラ/カルロス・サウラ・メドラノ/アントニオ・サウラ・メドラノ/アンナ・サウラ・ラモン
作品データ 2017年/スペイン/85分/DCP
配給 パンドラ

 

上映スケジュール

 

タイムテーブル

上映期間 11/21(土)~12/5(土)・12/9(水)~12/11(金)
上映時間 作品案内参照
当日料金 一般:1,500円/大学・高校:1,300円/シニア:1,000円
特別鑑賞券 1,300円 ポストカード付き 11/20(金)まで販売
pagetop