道草

movie info

michikusa

はみ出していく。よし、はみ出していこう。

暮らしの場所を限られてきた人たちがいる。自閉症と重度の知的障害があり、自傷・他害といった行動障害がある人。世間との間に線を引かれ、囲いの内へと隔てられた。そんな世界の閉塞を、軽やかなステップが突き破る。東京の街角で、介護者付きのひとり暮らしを送る人たち。タンポポの綿毛をとばしブランコに揺られ、季節を闊歩する。介護者とのせめぎ合いはユーモラスで、時にシリアスだ。叫び、振り下ろされる拳に伝え難い思いがにじむ。関わることはしんどい。けど、関わらなくなることで私たちは縮む。だから人はまた、人に近づいていく。

 

監督 宍戸大裕
作品データ 2018年/95分/日本
配給 映画「道草」上映委員会

 

上映期間 2/23(土)~3/8(金)
上映時間 10:20
当日料金 一般:1,800円/大・高:1,500円/シニア:1,000円
特別鑑賞券 1,300円 2/22(金)まで販売
pagetop