菊とギロチン

movie info

kikugiro© 2018 「菊とギロチン」合同製作舎

新宿凱旋上映決定!

『64 -ロクヨン- 前編/後編』の鬼才・瀬々敬久監督が、2010年発表の傑作『ヘヴンズ ストーリー』に続き、8年ぶりに放った自身の企画によるオリジナル映画『菊とギロチン』が、昨年、新宿テアトルを皮切りに全国で公開され、大きな話題となりました。

また今年の春には第92回キネマ旬報ベストテンで日本映画監督賞をはじめとした5部門での受賞や、第73回毎日映画コンクール、第40回ヨコハマ映画祭、第33回高崎映画祭など、数々の映画賞で受賞に輝きました。

 

瀬々敬久監督コメント

「今だからこそ、作らなければいけないと思って作った映画です。その状況は今も変わってないと思っています。大好きな映画館、新宿K’s cinema。そこで是非、『菊とギロチン』を観てやってください。」

 

 

監督 瀬々敬久
出演 木竜麻生/東出昌大/寛一郎/韓英恵/渋川清彦/山中崇/井浦新/大西信満/嘉門洋子/大西礼芳/山田真歩/嶋田久作/菅田俊/宇野祥平/嶺豪一/篠原篤/川瀬陽太/永瀬正敏(ナレーション)
作品データ 2018年/日本/189分/シネスコ/DCP/R15+
配給 トランスフォーマー

 

 

上映期間 8/17(土)~8/23(金)
上映時間 18:50
当日料金 一般・大学・高校:1,500円/シニア:1,000円
備考 ★R15+
pagetop