一陽来復 Life Goes On

movie info

一陽来復-Life-Goes-On

今も、強く、優しい。あれから、6 年— めぐる 春。岩手・宮城・福島の海と田んぼと、夫婦と親子の、心温まるドキュメンタリー

東⽇本⼤震災から6 年⽬の岩⼿・宮城・福島3 県で、前を向いて⽣きる⼈々の姿を追った⼼温まる
ドキュメンタリー。家族を失った夫婦、そろばん⼤好き少⼥、震災を⾵化させないための語り部、
伝統を守り続ける農家、被爆した⽜の世話を続ける⽜飼い、新しい漁業を始めた漁師―。多くは語らずとも、⼀⼈⼀⼈の6年間がいかに重かったか、推し量ることができる、笑顔。東北の復興はまだ道半ば。でもここまでようやくたどり着いた。また⼀歩、これからも歩いていく。

岩手・宮城・福島の被災3県を縦横に映し出す初のドキュメンタリー。女性監督(初監督)による一貫した優しい眼差しで、東北の今を世界へ!本作品は、特定の⼈物や地域の話としてではなく、岩⼿・宮城・福島で⽣きる市井の⼈々の姿を通じて、復興⽇本・復興東北を包括的に捉えた初のドキュメンタリー。登場⼈物は多岐にわたり、断⽚的なストーリーに⾒えつつも、根底にはそこはかとない⽣命への賛歌が流れている。少ない⾔葉や場⾯の中からも、登場⼈物の震災後の6年間、あるいは⼈⽣そのものが透かし⾒えるような想像の余地を与える映像は、映画ならでは。東⽇本⼤震災の衝撃と悲しみは世界中の⼈々に伝播したが、その中から⽣まれたたくさんの⼩さな希望や幸せも伝えたい。⽀援をしてくれた⽇本全国、そして世界中の⼈々に、美しい東北の⾵景と、強く優しい東北の⼈々の姿を届けたいー

 

監督 ユンミア
ナレーション 藤原紀香/山寺宏一
作品データ 2017年/日本/81 分/DCP/5.1ch
配給 平成プロジェクト
上映期間 2018年3月24日(土)~4月13日(金)
上映時間 未定
当日料金 一般:1,800円/大・高:1,500円/シニア:1,000円
特別鑑賞券 1,400円 3/2(金)まで販売 先着順でアルミブランケットをプレゼント(数量限定)
pagetop